1. HOME
  2. >個人情報保護方針

個人情報保護方針

個人情報保護方針

株式会社アディット(以下当社という)は、システムコンサルティング及び受託開発ソフトウェアの業務を行なっております。
当社は、お客様よりお預かりした個人情報(当社従業員情報を含む)の保護に努めることを会社的責任として認識し、 すべての役員、社員、協働者が以下の項目について取り組むべく宣言いたします。

1.当社は、個人情報の取扱いに関する法令、及び国が定める指針(個人情報保護法に 基づいて各所管省庁が作成したガイドライン・指針)及びその他の規範等を遵守いたします。 また、個人情報保護方針が適切に実施されるようすべての役員、社員、協働者に周知し、 徹底を図ります。
2.個人情報の取得にあたっては事業の内容を考慮し適切に取得し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を 超えた個人情報の取扱い(目的外利用)は行ないません。また、本人への個人情報の開示や訂正、削除等は 合理的な期間、必要⇔妥当な範囲内で適切に対応を行います。
3.当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、その取扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう、 委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行ないます。
4.当社は、本人の同意がある場合又は法令に基づく場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。
5.当社は、個人情報を厳格に管理し、漏えい、滅失又はき損、不正アクセス等の危険性に 対して防止策を実施します。また、漏洩等の事件・事故が発生した場合、速やかな対応と 原因調査を実施し、是正します。これらの対応に対して適切な個人情報の取り扱いと運用に 関する具体的ルールを定め、責任者を設けます。
6.当社は、取得した個人情報に関する苦情・相談等のお問い合わせについて、当社所定の窓口にて遅滞なくで対応いたします。
7.当社は、適切な個人情報の取得、利用、提供及び管理に関して、個人情報保護が効果的に実施されるよう個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善いたします。
<個人情報苦情及び相談窓口>
総務部 増田 賢
TEL:03-5209-1840 
受付時間:10:00~17:00
E-mail:

プライバシーマーク®制度

2006年10月30日 制定
2009年 9月 1日 改定

株式会社アディット
代表取締役 鈴木 雅泰

ページトップへ

個人情報保護に関する連絡窓口(お問い合わせ、苦情等)

1.個人情報取扱事業者の名称及び個人情報保護管理者
株式会社アディット
増田 賢
2.苦情及び相談窓口
総務部 増田 賢 TEL:03-5209-1840 受付時間:10:00~17:00
E-mail:

ページトップへ

当社における個人情報の取り扱いについて

1.個人情報の利用目的

個人情報の利用目的は以下の通りです。利用目的を超えて利用することはございません。
個人情報の提供はあくまで任意ですが、ご提供いただけない項目によっては、
お問い合わせへの回答(弊社からの連絡含む)や適正な採用選考に支障が生じる場合がございます。

①お客様の個人情報
・ソフトウェア開発におけるお取引先との連絡、協力、交渉、契約履行、請求履行等のため
②業務委託における利用目的
・委託元から受託する個人情報等については、業務委託契約に基づく業務目的(システム開発支援)を履行するため
③当社従業員情報における利用目的
・給与・関連税務、人事・総務一般の社内手続きのため
・健康状態を管理するため(診断書など)
④協力会社技術者情報(スキルシート)の利用目的
・取引先発注案件を受注する目的、もしくは取引先発注案件に対するスキルの適合性を判断するため。
⑤応募者情報
・採用・不採用に伴う返答や連絡のため
・採用後の正社員手続きのため
2.Cookie情報について
当社は、ウェブサイト利便性の向上等を目的にCookieを取得することがあります。但し取得したCookie情報には個人情報は一切含まれません。
3.開示等の請求に関して
後述の開示対象個人情報についてをご確認ください。
4.個人情報管理責任者
株式会社アディット
増田 賢
5.個人情報の苦情相談窓口
総務部 増田 賢 TEL:03-5209-1840 受付時間:10:00~17:00
E-mail:

ページトップへ

開示対象個人情報について

1.個人情報の利用目的について
当社で収集させていただいた個人情報は、以下の目的のために利用致します。
①取引先関連の個人情報
業務上必要な連絡、商談、仕入・支払・管理などの取引先管理
②従業員および採用応募書の個人情報
当社での採用業務管理、従業員の雇用管理
2.開示対象個人情報の開示
当社では、開示対象個人情報の開示を求められたときは、遅滞なく、当該開示対象個人情報を開示します。
また、求められた個人情報が存在しないときにその旨をお知らせします。
ただし、開示することによって次の①~③のいずれかに該当する場合は開示できない場合があります。
その際は遅滞なくその旨を通知し、理由を説明します。
①本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利を害する恐れがある場合
②当該事業者の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
③法令に違反する場合
3.開示対象個人情報の訂正、追加または削除
当社は、開示の結果、事実でないという理由により当該開示対象個人情報の訂正、 追加または削除を求められた場合は、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づいて、 当該開示対象個人情報の訂正などを行うとともに、訂正などを行った後に、遅滞なく、 その旨(訂正なその内容を含む)を通知します。
4.開示対象個人情報の利用または提供の拒否権
当社は、当該開示対象個人情報の利用の停止、消去または第三者への提供の停止を求められた場合は、 所定の手続きの上これに応じます。また、措置を講じた後は、遅滞なくその旨を通知します。
ただし、(2)の但し書き①~③のいずれかに該当する場合は応じることはできません。
その際は遅滞なくその旨を通知し、理由を説明します。
5.開示手続きについて
当社が個人情報を開示する場合、以下に手続きをお知らせ致します。
①開示等の申し出先
      個人情報の苦情相談窓口
   総務部 増田 賢 TEL:03-5209-1840 受付時間:10:00~17:00

②開示等の求めに提出すべき書面の様式その他の開示等の求め方法
  a)開示等の求めに提出すべき様式は、「開示等申請書」および必要に応じて「開示請求に関する委任状」が必要となりま
  す。
  b)開示等の求めの方法としては、個人情報の苦情・相談窓口に開示要請が入った際、必要様式および本人確認方法等の
  手順に関する諸手続きを説明したうえで、開示請求者に必要な様式等をご送付いたします。

③開示等を求める方が、本人または代理人であることの確認方法
    当社で定める「本人確認基準」に則り、確認致します。
    a) 本人からの連絡の場合
      公的証明書をご提示ください。
      ※:公的証明書とは、運転免許証、各種健康保険証・年金手帳等、写真付き住民基本台帳カード、
      旅券(パスポート)、外国人登録証明書、印鑑登録証明書、住民票の写し、戸籍謄本・抄本、
      外国人登録原票の写しなどになります。
    b) 代理人からの連絡の場合
      ・親権者(または未成年被後見人)の場合
        本人の公的証明書またはそのコピーの提示。
        代理人の公的証明書の提示。
        代理人が本人の親権者であることを確認できる公的証明書の提示。

      ・成年後見人(成年被後見人の法定代理人)の場合
        本人の公的証明書またはそのコピーの提示。
        代理人の公的証明書の提示。
        代理人が本人の青年後見人であることを確認できる公的証明書の提示。

      ・委任状による代理人の場合
        本人の印鑑証明書のコピーの提示。
        委任状(本人の印鑑証明書で使用している印鑑を捺印したもの)の提示。
        代理人の公的証明書の提示(弁護士の場合は登録番号を教えてもらっても可)。

④手数料
  開示請求に関わる手数料は徴収いたしません。

※不明な点などありましたら、個人情報の苦情相談窓口にご連絡ください。
6.個人情報の苦情相談窓口
総務部 増田 賢 TEL:03-5209-1840 受付時間:10:00~17:00
E-mail: